おっちラボ

島根県雲南市で活動するNPO法人おっちラボの活動記録です。http://occhilabo.com/

幸雲南塾2019

\勉強会情報/「助けてあげる」から「一緒につくる」へ 〜難民の友人とカラフルな未来をつくろう!

日本にも、紛争・差別・迫害などから逃れた「難民」と呼ばれる人たちがいます。難民になるということは、日々築いてきた人間関係、財産、社会的地位、家族や友人、恋人と過ごす日常が突然失われることです。 自分の国から逃れなければならなかった人たちは、…

\勉強会情報/多様なセクターで協働を成功に導く~持続可能な社会のために~

お互いを活かし合う「協働」で、よりよい社会を創りだす 社会や経済が変化するスピードはますます速くなり、つい昨日まで「正解」だったことが今日にはもうそうでなくなっているかもしれない…。わたしたちの住む中山間地域も例外ではありません。これまでの…

\勉強会情報/楽しいまちづくりを考えてみる会vol.4

雲南では「持続可能なまちづくり」を目指して、様々な分野の方々が、自分たちの地域を守ろう、地域のみんなが住みやすくなる地域であり続けようと毎日チャレンジを重ねておられます(http://www.co-unnan.jp/index.php)。一人の雲南市民として、これは本当…

\勉強会情報/ごみは無くせる! 〜ごみゼロのまち徳島県上勝町の取り組みから〜

今のままだと日本が持っているゴミ箱はあと20年でいっぱいになると言われています。ゴミで日本が溢れる前に、みんなで考える機会をもちませんか?雲南市は再生利用率50%超など県内では高いですが、分別は不十分などの課題もあります。今回は、徳島県上勝町…

幸雲南塾2019キックオフWS開催

今年も幸雲南塾が始まりました。今年は6/30の開講記念講座から1ヶ月の募集期間を経て、次の2組の応募がありました。・ぐるぐるもりもりエネルギー(仮)チーム・雲南コミュニティ財団設立準備委員会 その2つのチームが走り出すにあたって、自分とチームメンバ…

\イベント開催/チャレンジャーズカフェ

地域で挑戦するすべての人へちょっと一息つきませんか?地域で様々な活動に取り組む方への、プチ相談/交流会です。月に1回(第3水曜もしくは第3土曜)、おっちラボスタッフが皆さんのお越しをお待ちしております。今取り組んでいることに関して、ラボスタッ…

幸雲南塾開講記念講座を開催しました!

2019年6月30日(日)、スタッフ関係者合わせて50名を越す皆さんにご参加いただきました!https://www.facebook.com/events/439753710169990/スタッフ一同、心より感謝申し上げます! 中には雲南市外からのご参加の方や、幸雲南塾関連のイベントに初めて参加さ…

\プチ相談・交流会/第2回チャレンジャーズカフェ

地域で挑戦するすべての人へちょっと一息つきませんか?地域で様々な活動に取り組む方への、プチ相談/交流会です。月に1回(第3水曜もしくは第3土曜)、おっちラボスタッフが皆さんのお越しをお待ちしております。今取り組んでいることに関して、ラボスタッ…

\開催報告!/ チャレンジャーズカフェvol.1

\開催報告!/チャレンジャーズカフェvol.1お越しいただいた皆様、ありがとうございました! ゆるく始まった企画でしたが、いらっしゃった方同士の話も盛り上がり、つながりが新たな楽しい場づくりの種になっていく方も! 年代も住む場所も関係なく、地域で…

\幸雲南塾2019プチ説明会も同時開催/

6/19(水)18:30~@三日市ラボ新企画「チャレンジャーズカフェ」を開催します!その際今年の幸雲南塾について、興味がある、参加方法が知りたいという方にはプチ説明会も実施します。 今回託児のサービスはありませんが、お子さん連れ歓迎ですので、どうぞお気…

\相談・交流会/チャレンジャーズカフェ

地域で挑戦するすべての人へちょっと一息つきませんか?地域で様々な活動に取り組む方への、プチ相談/交流会です。月に1回(第3水曜もしくは第3土曜)、おっちラボスタッフが皆さんのお越しをお待ちしております。今取り組んでいることに関して、ラボスタッ…

幸雲南塾2019 開講記念講座

幸雲南塾2019 開講記念講座「まちの可能性を花咲かせる」このまちの未来から逆算して考えてみると…必要な事業、制度、仕組みとは、一体何なのでしょうか?正解は私たちにもわかりません。10年後20年後、2050年の雲南市…と言われてもすぐにピンと来ないでしょ…

◀︎幸雲南塾2019についてのお知らせ▶︎

新元号元年、9期を迎える幸雲南塾は、プログラムをリニューアルいたします。 これまで幸雲南塾は「地域をつくる若者チャレンジ」として、このまちをより良くしたいという若者のコト起こしを応援してきました。おかげさまでOBOGは120名を超え、市内にはカフェ…