おっちラボ

島根県雲南市で活動するNPO法人おっちラボの活動記録です。

幸雲南塾アカデミーvol.13を開催しました

今回の講座は「ファシリテーション実践編」でした!

テーマを持ち寄り、おひとり20分の時間でファシリテーションを実施しました。
入門編講師の小笠原さんから学んだことを簡単にシェアさせていただき、入門編に参加された方もされていない方も、学びを意識しながらファシリテーションをすることができました。
 
また何回か実践編を開催したいと思います。今回日程が合わなかった方も、次回ぜひよろしくお願いします!

 

f:id:occhilabo:20181213181212j:plain

 

********************

HP:

特定非営利活動法人 おっちラボ

Facebook

NPO法人 おっちラボ - ホーム | Facebook

syncable.biz

12/9雲南のチャレンジャーが集結!

チャレンジに優しいまちを目指す雲南市。この日は高校生から大先輩までのチャレンジャー総勢30名が集結です。特別ゲストに地域を支えるお金の流れをデザインしている深尾教授!後半は、まちづくりの施策について、参加者みんなで思ったことを語りあいます。ご来場を心よりお待ちしています^^!

イベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/180021099614980/

=====
雲南のチャンレジジャーが集結!!
チャレンジする人も、応援する人も、みんな集まれ♪♪

と き:12月9日(日)9時45分~15時45分
ところ:雲南市三刀屋文化体育館「アスパル」1階アリーナ

雲南市三刀屋町古城1番地1)

<イベント内容>
10時00分~11時00分
●基調講演
「地域が地域であり続けるために~ソーシャルチャレンジの可能性~」

龍谷大学政策学部教授 深尾昌峰先生

11時10分~12時00分
●チャレンジャーズピッチ
様々な分野で活躍する総勢30名のチャレンジャーが熱い想いをプレゼン!
雲南チャレンジの生態系を大公開♪

12時45分~15時25分
●チャレンジ円卓会議(参加自由)
ディスカッションテーマ
1回目:チャレンジを支える新たな仕掛けづくり
2回目:チャレンジ人材が育ち合う環境づくり
3回目:フリーテーマ(当日会場でお題を募集します)

当日は冷え込む可能性もあります。防寒着等の寒さ対策をお願いします。

※参加費無料
※託児設置(無料)ただし、要予約。

12月3日(月)までに雲南市政策推進課(0854-40-1011)まで

☆彡うんなんフレンドパークも同時開催☆彡
雲南のおいしいもの、たのしいこと大集合(^^)/ キッズも大人もたのしいよ♪♪

<問い合わせ先>
政策企画部 政策推進課〒699-1392
島根県雲南市木次町里方521-1Tel 0854-40-1011Fax 0854-40-1019seisakusuishin@city.unnan.shimane.jp

f:id:occhilabo:20181205093107p:plain

 

********************

HP:

特定非営利活動法人 おっちラボ

Facebook

NPO法人 おっちラボ - ホーム | Facebook

syncable.biz

12/20幸雲南塾アカデミーvol.14を開催します!

雲南塾アカデミーも14回目となりました!
今回のテーマは「コミュニティづくり」です。

ご参加の方は、おっちラボまでご連絡ください。

電話:0854-47-7339

メール:info@occhilabo.com

f:id:occhilabo:20181204093146j:plain


みなさん仕事や趣味のサークル、地域活動やボランティアなど、様々な人と関わりながら活動をされていることでしょう。活動を進めていくなかで、
・自分と周りの人との熱量にギャップを感じる
・メンバーや関係者の意見を聞きすぎてまとまらない
・もっと一緒に活動する仲間を集めたい
などと悩まれたことはありませんか?
 
今回は、「あたたかいコミュニティづくり」のための組織マネジメントや人材育成支援を20年近くされているCRファクトリーの呉さんをお招きして、コミュニティづくりについて学びます!
CRファクトリーは、コミュニティ=「目的を共有し、互いに共感し支え合う、あたたかい共同体」と定義していますので、このような関係づくりを目指している方はぜひおいでください^^
 
\こんな方ご参加ください/
・もっと自分の活動の仲間を増やしてコミュニティにしたい
・仲間と一緒にチームワークよく活動を進めたい
・主体的に活動できるチームやコミュニティをつくりたい
・コミュニティに関わる仕事をしている(地域の高齢者サロン運営なども含む)
 
-----概要-----
・日 時:12月20日(金)19:00-21:00
・場 所:三新塔交流センター(仮)
    (雲南市木次町木次446−2)
・講 師:呉 哲煥 氏(CRファクトリー代表理事)
・参加費:1000円
*託児あります(無料)
ご利用の際は必ず5日前までにおっちラボまでご連絡ください。
キャンセルの際には前日までにご連絡をお願いします。
 
---講師紹介---
呉 哲煥 (ご てつあき) 氏
1974年生まれ。静岡大学人文学部社会学科卒業。2001年に独立・起業し、コミュニティ運営・支援事業を開始する。2005年にNPO法人CRファクトリーを設立し、現在代表理事
「すべての人が居場所と仲間を持って心豊かに生きる社会」の実現を使命に、NPO・市民活動・サークル向けのマネジメント支援サービスを多数提供。セミナー・イベントの参加者は5000名を超え、毎年多くの団体の個別運営相談にのっている。コミュニティ塾主宰。コミュニティキャピタル研究会共同代表。血縁・地縁・社縁などコミュニティとつながりが希薄化した現代日本社会に対して、新しいコミュニティのあり方を研究し、挑戦を続けている。
----------
 
◎幸雲南塾アカデミーとは
誰でも、いつからでも参加できる地域の方のための学びの場です。
「こんなことを知りたい」というみなさまからの声も募集しております!

 

スタッフ村上

********************

HP:

特定非営利活動法人 おっちラボ

Facebook

NPO法人 おっちラボ - ホーム | Facebook

syncable.biz

幸雲南塾アカデミーvol.7を開催しました

10月の台風で延期になっていた幸雲南塾アカデミーvol.7。9名の方々がお越しくださいました!ありがとうございました^^

今回のテーマは、「楽しさから築かれる仲間づくり」。

雲南市久野地区での「夢のなる木プロジェクト」の活動を通して、teamTENT.のお二人から学びました!

 

f:id:occhilabo:20181127161839j:plain

//当日は壁一面に活動の写真が!一目で全体が分かるように、と設計してくださいました\\

 

夢のなる木プロジェクトとは
島根県雲南市大東町のかみくの桃源郷に建設したツリーハウスを舞台に、地区内外の子どもたちがそこでやりたいことを考え、作り方を検討し、できたものや場所を楽しむプログラム。通称「夢プロ」。

f:id:occhilabo:20181127164809j:plain

//夢プロ秋の活動\\【夢プロ】カラフル壁をつくろう

 

◎teamTENT.とは?

2017年より、島根県雲南市久野地区のキャンプ場かみくの桃源郷のツリーハウスを舞台に、多世代交流をしながら、地域の小学生が自分たちのやりたいことを次々と形にする「夢のなる木プロジェクト」を手がける。また、2018年より、東京都新宿区早稲田にて、元印刷所の建物を参加者がDIYスキルを学びながらキッチン付きのシェアスペース「TUMUGI-BA」に改修するプロジェクトを実践中。建築の専門を活かしながら、参加者一人一人の意欲を引き出す、プロセス重視のものづくりを実践中。

 

当日は、

1好きなことを掛け合わせる

2好きなことを続けるために

3楽しさから地域へ

の流れで話を聞く・テーブルでのディスカッションがあり、和気藹々とした雰囲気で楽しく学ぶことができました。

ご参加の皆さんは、イベントの主催や出店、プロジェクトを回すなど、既に行動しておられる方が多くいらっしゃいました。ご自身の活動と夢プロを比べながら、改善点を見つけたり自分のこだわりを再確認するなど、良い時間を過ごすことができたのではないかと思います。

f:id:occhilabo:20181127163258j:plain

みなさんありがとうございました!

 次回のアカデミー、テーマは「ゲストハウス」です!お楽しみに!

幸雲南塾アカデミーvol.12ゲストハウスNight

  

スタッフ村上

********************

HP:

特定非営利活動法人 おっちラボ

Facebook

NPO法人 おっちラボ - ホーム | Facebook

syncable.biz

 

雲南スペシャルチャレンジ経営会議

みなさん、雲南スペシャルチャレンジをご存知でしょうか?

雲南スペシャルチャレンジ、通称「スペチャレ」。

 

雲南市は日本の25年先をゆく高齢化社会です。

そんな日本最先端のまち雲南の未来をつくろうと、日々チャレンジをされているたくさんの方々がおられます。何十年先も地域の誰もが自分らしく暮らせるまちにするために、チャレンジをサポートする新しい仕組みが、この「スペチャレ」です。

このスペチャレでは審査で採択された方々にチャレンジ資金と相談等のサポートをしています。

・スペチャレジュニア(中高生向け:国内・海外研修)

・スペチャレユース(大学生向け:海外留学・インターン

・スペチャレホープ(若者向け:起業創業)

 

詳細はこちら!

 

www.co-unnan.jp

※第二期の募集は平成30年10月31日に終了しています

チャレンジ資金はふるさと納税で募っています。

第2弾スペシャルチャレンジプロジェクト まちの未来、日本の未来をひらく、子ども・若者の挑戦を応援してください ! ふるさと納税クラウドファンディング(GCF) 【ふるまる】

 

11月24日は、スペチャレホープの経営会議が行われました。

メンバーは審査で採択されたホープの方のほかに

専門家の方、金融機関の方、商工会の方、行政職員の方など

休日にもかかわらず多くの方がご出席されていました。

f:id:occhilabo:20181125121001j:plain

おっちラボからも、4名参加させていただきました。

  

審査を通過されたホープの方々の事業は、社会性と事業性の両方がある事業なので、そのバランスを考えていく必要があります。

みなさん「誰かの力になりたい」「地域をもっと良くしたい」という強い想いがあって事業を進めておられます。

しかしそんな中でも

目の前のやらなければならない仕事に手一杯であったり

想いがあってもカタチにすることが難しく、様々な手段を検討したり

たくさん稼がなければいけないのではないか、と捉われたり

様々な壁が多くあります。

取り組みたい・解決したい課題をチャレンジャーや当事者の方々が抱えるのではなく、

関係者のみなさんと一緒になって悩みながら、計画を立てたり、ビジョンを共有したりすることの大切さを改めて感じました。

おっちラボも引き続き、サポートさせていただきます。

 

 

活動や関わり方など、何かしらにお悩み中の方は

悩んでいることそのものを周りの方に話して、

共有することからはじめてみるといいかもしれません! 

 

 

スタッフ村上

********************

HP:

特定非営利活動法人 おっちラボ

Facebook

NPO法人 おっちラボ - ホーム | Facebook

syncable.biz

 

幸雲南塾最終報告会企画中!

毎年恒例の「幸雲南塾最終報告会」

昨日は幸雲南塾OBOGの皆さんにもご協力いただき

どんな会にしたいかを話し合いました!

(お忙しいなかありがとうございました!)

1月6日PM@チェリヴァホール

f:id:occhilabo:20181122171541j:plain

 

最終報告会は、来年1月26日(土)チェリヴァホールで開催します!

 

老若男女、居住地等問わず

どなたでもご参加いただけますので

ぜひお越しください!

 

詳細は決定次第ご報告させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

スタッフ村上

 

********************

HP:

特定非営利活動法人 おっちラボ

Facebook

NPO法人 おっちラボ - ホーム | Facebook

syncable.biz